本文へスキップ

次世代情報システム有限責任事業組合は、環境、生活、産業、福祉、教育などあらゆる分野に永続的な利便性と創造をもたらします。

TEL. 088-678-3020

〒770-0939 徳島県徳島市かちどき橋2丁目19-1-1

ごあいさつCONCEPT

ごあいさつ

理事長

この度、インターネット時代における新たな提案として紙媒体や看板あるいは音声など、インターネット以外からネット情報へリンクさせる事のできるORANGE NUMBER(オ レンジナンバー)が開発されました。この新たな情報イノベーション的なシステム(新たなプラットフォーム)により、リアル媒体から簡単にインターネット情報へのリンクが可能となり、環境、生活、産業、福祉、教育などあらゆる分野に永続的な利便性と創造をもたらすための新しいインフラとしての役割を担っていきます。

さらに、多言語化に対応するための音声認識アプリケーションも導入し訪日外国人への対応ができる画期的なシステムです。そのことにより、多くの訪日外国人を地方へ招く手助けになり地方創生にも貢献できると思っております。今後、ORANGE NUMBERをクロスメディア化への救済的存在になるべくこれから全国に普及して参ります。

理事長吉田哲也

設立趣意

今日のインターネット社会において膨大に増え続ける情報を如何に有効に活用できるかが大きなビジネスチャンスになります。例えば、動画サイトのYouTubeなどは1日に170万本以上が登録されており1年間で6,3億本にもなります。このように情報は毎年膨大に増え続けており、検索そのものにより時間を要するようになってきています。

また、インターネット時代において紙媒体である新聞や折り込みチラシなどの宣伝効果率もかなり低下しており、その他フリーペーパーや雑誌などの印刷物のコストパフォーマンスも低下しております。いわゆるアナログである紙媒体を軸とするリアル媒体とインターネット媒体を軸とするデジタルとの融合化がうまく行ってないのが現状です。その結果、年々情報のロス化が拡がっています。

そこでこの度、開発されたのがORANGE NUMBER(オレンジナンバー)です。この、システムはインターネット以外のリアル媒体(紙、看板、音声など)から、ピンポイントでインターネットにつながるリンクシステムです。さらに、ORANGE NUMBERは多言語化に対応できるシステムになっております。今後日本は、ラグビーのワールドカップや東京オリンピックなどの開催により、過去最高の訪日外国人が訪れると予測されています。これを「観光立国日本」実現のための最大のチャンスと捉え、当組合は全国の印刷会社・企画制作会社・広告代理店様等と共にORANGE NUMBERを普及させて参ります。

その理念は、当組合のロゴマークに意味づけられており、インターネット時代の新たなインフラの提案者として、世界中に拡がる無限性と先進性、さらに上昇と成長そして信頼をイメージしております。

ロゴ

バナースペース


次世代情報システム有限責任事業組合

〒770-0939
徳島県徳島市かちどき橋2丁目19-1-1

TEL 088-678-3020
FAX 088-678-3858